農地中間管理事業に係る地域コーディネーター設置のお知らせ


 平成27年5月1日付けにて、地域における農地中間管理事業推進の拠点を整備することにより、関係市町村や農業者などの相談窓口としての機能を担うとともに、地域の実情に即した事業の展開を図るため地域コーディネーターを県内7地方振興事務所管内毎に7名を設置しましたのでお知らせいたします。

◎主な業務内容
 宮城県農地集積地方推進本部との連携のもと、公社の指示を受けて、農地中間管理事業を重点的に実施する区域における以下事項を主たる業務とします。
(1)人・農地プラン(経営再開マスタープラン)の実現に向けた支援に関すること。
(2)農用地等の借入及び貸付のマッチングに関すること。
(3)農用地等の利用条件の改善に関すること。
(4)貸借地の利用状況の確認に関すること。
(5)その他理事長が必要と認めた事項。

◎地域コーディネーター配置状況
 皆さま、お気軽にお声がけください。(下記リンクからダウンロードしてご覧ください)
 地域コーディネーター配置状況(H27.5.1現在)


 hanashiai_2