宮城県担い手育成総合支援協議会

HOME >> 主な支援内容

主な支援内容

本県農業の担い手育成・確保に向けて、個別経営体・集落営農組織・農業法人等を対象に普及センターならびに地域担い手育成総合支援協議会等と連携して、主に以下の分野での支援に取り組んでいます。
1
経営改善・能力向上支援
  1. 担い手の経営改善や経営力向上を図るため、経営の課題レベルに応じて各関係団体や機関と連携のもと、経営相談や専門家派遣を行います。
  2. 経営改善・質的向上を目指す担い手や法人化前後の経営体が、自らの経営課題を的確に認識し、課題解決に取り組めるよう、経営診断とあわせてコスト管理や資金繰り表作成等の指導を支援します。
  3. 地域の担い手や法人、生産組織幹部等を対象に、経営改善・経営力向上に関するセミナーや研修会を開催します。
2
農業法人設立支援
  1. 農業経営の法人化を志向する担い手農家及び生産組織等を対象に、経営目標に応じた法人化、経営組織の整備等に関する相談、指導を実施します。また、法人設立実務支援のため、登記事務・労務・会計税務等の専門家を派遣して指導・助言を行います。
  2. 経営の組織化・法人化に関する手引き書や法人経営等の安定的発展を図るための普及啓発資料および情報誌等を発行し、配布します。
  3. 集落営農組織・個別農業者の法人化を推進するため、法人設立と運営方法等の実務研修を実施します。
3
農業経営・就農支援センターの活動推進
国の農業経営者サポート事業に基づく農業経営・就農支援センターによる農業経営者支援を宮城県農政部や各関係機関と協力して推進します。