宮城県担い手育成総合支援協議会

HOME >> 主な業務内容

主な業務内容

担い手写真
担い手の育成・確保に向けて

担い手の育成・確保に向けて、構成各団体が持つ組織事業特性の総合化を図り、本県農業・農村の明日を担う個別経営体・集落営農組織・農業法人等を対象に、地域担い手育成総合支援協議会等と連携のもと、以下の2つ分野での支援活動に取り組んでいます。

経営改善・能力向上支援

  1. 担い手の農業経営の多角化や高度化等の取り組みに対して、専門コンサルタントを原則無償で派遣します。
  2. 大震災からの復興・再建に取り組む担い手(組織)の経営安定等に関する経営相談や現地指導等を実施します。
  3. 担い手の経営改善や能力向上や改善に向けた研修会やセミナー等を開催します。
≫ページ先頭へ

農業法人設立支援

  1. 認定農業者や集落営農組織を対象に、法人設立のための専門コンサルタント等を原則無償で派遣します。
  2. 地域協議会等が主催する「法人化研修会」等の取り組みに対して、専門講師(コンサルタント等)を無償で派遣します。
  3. 集落営農組織等を対象とした法人化研修会(県域)を年2回程度開催します。
  4. 農業経営の法人化に関する相談窓口を常時開設し、様々なケースに応じた対応を行っています。(事前照会・相談は左記事務局まで電話又はメールでお問い合わせください)
≫ページ先頭へ 本文ここまで